nojaem blog

ブルべ根暗ポジティブオタク

【hince】眉毛で顔の印象は変わる!最近のおすすめアイブロウ【シグネチャーブロウ】

 

 

こんにちは!

先日人生初眉毛サロンに行って眉毛で顔つきは変わると実感したみさみさです🐻

 

~最近の眉毛事情~

お気に入りのアイブロウペンシルが底をつき、日本から購入しようとすると高すぎて涙。

お気に入りのアイブロウマスカラがリニューアルされて色味が変わってしまったことに涙。

と立て続けにお気に入りアイブロウアイテムを失いさまよっていたところに新たなアイブロウアイテムに出会いました。

 

大事な大事なわたしの眉毛を作ってくれる最近のお気に入りアイテムをご紹介します!

 

f:id:chanmisa622:20201213140615p:image

 

【関連記事はこちら☟】

 

 

 

 

 

 

Signature Me

 

hinceから6つ目のコレクション。

 

hince’s 6th Collection

’Signature Me’-Signature Collection

 

固有の質を生かす繊細なブロウと深みのあるナチュラルカラーで私だけにしかない輪郭が際立つシグネイチャールックを完成させましょう。

 

今回のコレクションから新たにアイブロウアイテムが加わり、hinceの世界観がより定まりどんどん濃ゆくなっていく✨

 

このタイミングでアイブロウアイテムを出してくれるのはありがたい・・・!

マスクだと目元しか見えないのでアイブロウ・アイメイクで印象が決まるといっても過言ではないじゃないですか。

逆に考えると印象操作をしたいなら目元を変えればいいというわけです。

眉毛は形・色・質感が違うだけでまったく違う雰囲気のお顔になるので、よく言う『垢抜け』たいなら眉毛を整えるも間違いではないなと。

 

ということでhinceのアイブロウアイテムを2つご紹介していきます。

 

 

シグネチャーブロウペンシル

www.qoo10.jp

シグネチャーブロウシェイパー

www.qoo10.jp

 

 

シグネチャーブロウペンシル

 

f:id:chanmisa622:20201213133842j:image

hinceから10月に発売されたアイブロウペンシル

繰り出し式で片方にペンシル・片方にブラシがついているので携帯もしやすいアイテム。

 

カラーは全6色

 

f:id:chanmisa622:20201212223943j:image

hinceより引用 

 

日本のアイブロウアイテムって黄味の強い色・赤みの強い色が中心で、どちらも抑えたグレー系を使った色ってなかなかないんですよね・・・なのでこのカラー展開はとても新鮮。

個人的には眉毛の色は髪色やPCに当てはめるというよりメイクによって色味を変えていくのが好きだけどhinceのアイブロウは東洋人の毛髪を考慮したカラバリ。

ということで使いやすいダークブラウンと少し雰囲気を変えられそうなレッドブラウンを購入してみました。

 

 

 

ポイント

 

☑繰り出し式・ブラシ一体型でラクラクメイク

 

f:id:chanmisa622:20201213124801j:image

 

私のアイブロウペンシルを選ぶポイントとしてあげたいのが繰り出し式という点

自分で削ったり、お店にもっていって削ってもらったりするのが本当に面倒で使いたいアイテムがあっても買ってこなかったんです。

このペンシルは繰り出し式でくるくる回せば常に書きやすい形で出てくるのでズボラにはぴったり・・・!

片方にペンシル・片方にブラシがあるので携帯しやすくて、急いでるときにブラシがサッと取れないところにあっても反対のキャップを外すだけなので最高。

 

 

☑彫刻刀型

 

f:id:chanmisa622:20201213125132j:image

 

ペンシルが使っても使っても彫刻刀型で出てくる!

何度使って繰り出しても芯自体が細く薄いので潰れて太くなってしまうということがない!

 

f:id:chanmisa622:20201213125235j:image

シャープな芯で1本ずつ毛を植えることができる✨

 

 

☑️ハードタイプのペンシル

 

f:id:chanmisa622:20201213140942g:image

 hinceより引用 

 

硬さがあることで濃淡がつけやすく、細く1本ずつ加えることもできれば柔らかくふんわりと埋めることもできる!

とはいっても力を込めないと発色しないというほどの硬さではなく、1度でしっかり発色するというよりは重ねることで自然に仕上がっていくような感じ。

 

 

実際に使用してみた

まずデザインがシンプルかつスタイリッシュでお洒落◎

hinceのデザイン好き。

 

今回のアイブロウペンシルは1本 ¥2400‐と少しお高く感じたんだけどリフィル付きでこのお値段!

 

f:id:chanmisa622:20201213165641j:image

 

最初そのまま捨ててしまいそうだったんだけどなかなかペンシルが箱の中から出せなくて台紙ごと引っ張ったらリフィルがあって焦った(笑)

 

f:id:chanmisa622:20201213135633j:image

こんな感じで細くて書きやすい。

これはちょっと力を入れて書きすぎたんだけどそれでも1本ずつの線が描いてます感が他のペンシルに比べて少ない!

実際は軽い力で少しずつ重ねていくことでよりふんわりとした眉毛に仕上がります。

上のように少し力強く書きすぎてしまってもブラシでぼかしやすいのでササっとブラシをあてるとホワッと広がります。(擬音が多い)
f:id:chanmisa622:20201213135639j:image

 

2色をスウォッチ!

f:id:chanmisa622:20201213191551j:image

 

ダークブラウンは思っていた通りの色だったけど、レッドブラウンは思ったより赤みが少なめで本当にほんのり赤みののったブラウンという感じ。手に出すとオレンジっぽさも出るんだけど実際眉毛に塗ると赤みが滲むブラウンになる!

がっつりメイクによってイメージを変えるのは難しいけど髪色に合わせたナチュラルな眉毛に仕上げるなら6色の中から自分にあったのを選ぶとまとまりが出ると思います!

 

 

 

シグネチャーブロウシェイパー

 

f:id:chanmisa622:20201213152450j:image

 

アイブロウペンシルと共に発売されたのがアイブロウシェイパー

 

カラー展開はこちらも全6色

f:id:chanmisa622:20201213152708j:image

ペンシルと違うのはクリアカラーが入っている点。

日本の眉マスカラと違うのは眉毛の毛並みを整えて固定する力。

そして色を変えるというよりはペンシルと自眉を馴染ませる程度でナチュラルに毛並み感を生かしてくれる。

馴染みが良くてほんのり抜け感を与えてくれるアイテム!

色選びはペンシルと合わせて買うのが無難かなと思います。

 

ポイント

 

☑️ブラシがコンパクト

 

f:id:chanmisa622:20201213153942j:image

 

量感が調整しやすいよう工夫されているのでつけすぎてべったりということもないです!

コンパクトなので小回りも効いて扱いやすい!

 

 

☑️眉毛にボリューム感

 

f:id:chanmisa622:20201213154026j:image

 

隠れている眉毛1本ずつをコーティングしてより立体感のある眉毛に仕上げてくれます。

ボリュームといっても増えたような感じになるのではなくあくまで自然な立体感がプラスされる!

 

☑️ナチュラルにフィックス

 

整えた眉毛を完璧にフィックス

眉頭の毛の立ち上がりなんかもキープしてくれるのにカチカチのパサパサにならないのが素敵👏

自然さが強いので本当に仕上がりがナチュラル。

 

 

 実際に使ってみた

f:id:chanmisa622:20201213165255j:image

 

コンパクトなブラシで塗りやすい!

アイブロウマスカラって結構皮膚にベタっとついてしまうことが多かったりするけどこれは調整しやすいしべったりつくことがなくて◎

 

f:id:chanmisa622:20201213172739j:image

 

緩めのテクスチャーで眉毛についてもダマにならずにスッと伸びてくれるのでもったり感が出ないです。とにかく仕上がりがナチュラル。

固定ができるアイテムだと眉毛がバキバキになりがちだけどこれはそれがないのも◎

¥2200と少しお高めでどのくらい持つかがわからないのでコスパはなんとも言えない🤔

けど使用感はかなり良いしナチュラルなのでリピートするかはもう少し様子見て考えます。

 

2色をスウォッチ!

f:id:chanmisa622:20201213191928j:image

 

ダークブラウンのニュートラルな感じがすごく使いやすくて買ってよかった!

普段髪色が暗いことが多いので使いやすい◎

レッドブラウンは手に出すと結構派手になるのでは…!?と思うかもしれないけどしっかり溶け込んで発色してくれるので超自然です。

赤というよりはペンシルと同様でほんのり赤みのあるブラウン。

 

 

眉毛の変化

 

今回眉毛をサロンで整えたのでかなりきっちり眉になっていてナチュラル感があまりないので私の眉毛だと参考にしにくいかもしれないのですが、すっぴん・ペンシルのみ・シェイパーの比較写真を載せておきます。

使用したのはペンシル・シェイパーともに003 レッドブラウンです。

 

f:id:chanmisa622:20201213174450j:image

 

シェイパーまで使うことで立体感がでたのはわかるかと思います!

この立体感が出ることでお顔全体の印象が変わる…

元々眉毛はしっかり生えているほうですが描くのと描かないのじゃ大違い(それはそう)

眉毛大事◎

 

 

まゆげの描き方

 

眉毛の形や整え方で描き方も変わってくると思うけどわたしの普段している描き方をご紹介します!

 

まず眉毛を描く前にパウダーで眉毛の皮脂を抑えて整える。

よく使うのはイニスフリーのノーセラムパウダー🐰

 これをするだけで眉毛のもったり感が減少します。

パウダーでかくときは粉の付きが違うので必須。

 

アイブロウブラシで眉毛の毛並みを整える

これも結構大事。毛が変な方向向いたまま眉毛を描くと眉尻なんかは特に変な方向へ向くことも。。。

hinceのブラシではなくてよく使うのはアンシブラシのブラシ!使いやすさ満点💯

 

ペンシルで眉尻から縁取るように描いて空いてるところを埋めるように描き足す。

眉頭は開いているところを少し書き足す程度。

 

アイブロウブラシでぼかしてから毛並みを整える。

 

シェイパーで毛の流れに沿って眉毛を固定して完成。

 

どんなに時間がなくても眉毛だけはしっかり時間をかけています。

それでも生え方が左右違うからバランスとるのなかなか難しいんですけどね😢

ぜひ参考にしていただけると嬉しいです❥

 

まとめ

今回はhinceのアイブロウアイテムについてまとめてみました✨

眉毛ほんと大事◎(何回目)

 

推しの顔がなんか違う・・・って時はだいたい眉毛の形が変わってるんですよね。

ふわふわのアーチ眉のときと眉山しっかり眉だとステージでの表情も全然違う・・・

それくらい眉毛で顔つきも変わるので忙しい朝でも少し眉毛を丁寧に仕上げてみるとそれだけでお顔が仕上がって見えると思います。

 

眉毛の整え方がわかんないいいいっという方は眉毛サロンへぜひに。

自分の眉毛の生え癖なんかを指摘してくれて今後のお手入れ方法や、描き方まで教えてくれます。 

やっぱりプロに任せるといいわ~となりました。

次整えるときはミンジュみたいな眉毛にしたいといってみよう。

眉育頑張ります。

 

最後までご覧くださりありがとうございました!

良かったらSNSのフォロー・読者登録お願いします♡